itakuradouの記事一覧

  1. グラストンテクニックで筋膜リリース・軟部組織リリース

    ●筋膜とは?筋膜とは、筋肉を覆う膜状の組織です。筋肉ひとつひとつを覆う膜や、複数の筋肉をまとめる膜など様々な筋膜があります。人間の体で、骨がビルの骨格であれば、筋膜と筋肉は骨格の間に張り巡らされたワイヤーのようなものです。

    続きを読む
  2. 小さいお子様のいらっしゃる患者様へ

    育児は体力勝負、という側面があります。当院にいらっしゃる患者様にも「子供を抱き上げて腰を痛めた」という方以外にも、「手首の親指側が痛い」(出産後特有の腱鞘炎)「抱っこで前かがみになって肩や首が痛くなった」など、様々な症状の方がご来院されます。

    続きを読む
  3. 診療の流れ(初めてご来院する方へ)

    ■製骨院ってどんなところ?何をすることろ?整骨院(接骨院)とは柔道整復師という国家資格を持った治療家が怪我などの体の痛みに対する治療を行う場所です。筋肉、骨、関節など体の動きにかかわる場所(運動器)や感覚や運動の神経の症状に対する治療を得意とします。

    続きを読む
  4. 腰痛について

    ■腰痛にお悩みの方へ●当院の治療方針「腰痛」とは文字通り「腰が痛い」ということで、「ぎっくり腰」とは「急激に腰が痛くなった」ことです。どちらもそれ以上の意味はなく、正式な病名でもありません。

    続きを読む
  5. EMSってなんだろう?

    ■EMSって?EMS(電気筋刺激装置)とは文字通り、電気刺激で自動的に筋肉を動かすことで筋力トレーニングと同じ効果を産む機械です。いわゆる「運動神経」も「筋肉を動かせ」という命令を電気信号にして伝える電気ケーブルのようなものです。

    続きを読む
  6. ランナー膝(腸脛靭帯炎)

    「走ると膝の外側が痛い」「普段の生活ではそこまで痛みを感じない」近年のランニングブームでこうおっしゃる患者様には多数お会いしてきました。

    続きを読む
  7. 世田谷区千歳台のいたくら堂整骨院の頭痛症状解説

    頭痛

    ■頭痛にお悩みの方へ一口に「頭痛」と言っても、症状も原因もさまざまです。重大な疾患を原因とする「症候性頭痛」などは当然当院では対処できません。そのため、当院では「頭痛が必ず治る!」という無責任な断言はできません。

    続きを読む
  8. 変形性膝関節症

    ■(加齢に伴う)膝の痛みにお悩みの方へ年齢とともに、O脚(がに股)X脚(内股)がひどくなったり、それとともに膝や周囲の痛みが出たり…それらの原因は膝の関節の変形が原因の可能性があります(変形性膝関節症)。

    続きを読む
  9. 椎間板ヘルニア

    椎間板ヘルニア

    椎間板(背骨の骨と骨の間にあるクッションの役目をする軟骨)が外に出てしまい、神経を圧迫する椎間板ヘルニア。腰~足先の下半身にかけて、違和感・しびれ・痛みなどの嫌な症状の原因としてもっとも有名です。今までの施術経験で「病院でヘルニアと言われたんですが…」という方を多数見てきました。

    続きを読む
  10. ストレートネックの症状について

    ストレートネック

    ストレートネックとは頸部への負担が継続的にかかる事によって頭痛や定期的なめまい症状、肩こり症など様々な症状を発症する慢性系の首の障害です。神経系の圧迫によって様々な症状を発症する障害でもありますから、自覚症状の見極めが非常に大切となります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る